東京・青梅にある御岳山

東京・青梅にある御岳山

東京・青梅 御岳山

東京の山奥(?)青梅にある御岳山に行ってきたときのことを書こうと思います。

ちなみに、御岳山は「みたけさん」と読みます。

木曽にある御嶽山(おんたけさん)も御岳山と表記されることもあり、青梅の御岳山(みたけさん)も御嶽山と表記されることもあるので、ああ、ややこしい!ですが、行ったのは、青梅の御岳山です。

武蔵御嶽神社で犬のお祓い

大阪からなぜわざわざ青梅かというと、ここの御岳山というところに、武蔵御嶽神社というところがあります。

この武蔵御嶽神社は、江戸の昔から「おいぬ様」として親しまれ、広く信仰されてきたというのを知り、しかも、ワンコのお祓いまでやってくれるというので、遠路はるばるやってきたのでした。

行ったのは1月下旬。

2、3日前に関西~関東にかけて大雪がありましたが、その雪もケーブルカーの乗り場あたりまではほとんど溶けていたので、走行には全く問題ありませんでした。

中央道の八王子インターからが一番近そうですが、このときは中央道のトンネル事故の後だったので、東名経由で東京に入り、下道をひたすら走って、それでも9時半前には青梅市に。

国道411号線をどんどん走り、辺りの風景がだんだん寂しくなってきて、JR御嶽駅を過ぎたあたりで、ケーブルカーの駅に向かうために左折します。

御岳登山鉄道 滝本駅。

駅に駐車場があります。

ここのケーブルカーはワンコ同伴可。管理人、管理人の妻、そして大型犬のゴールデンレトリバーを車両の端っこ(ペットスペース)に乗せて、ケーブルカーが出発。

このときは、他に乗客はほとんどいませんでしたから、気楽に乗車です。

mitakesan 3
御岳登山鉄道

大型のワンコを乗せるために、琵琶湖バレイのロープウェイなんかは、クレートに入れないといけないのですが、ここではリードをしっかりつかんでいるだけでOKです。

mitakesan 2
最後部から後ろを撮影

かなり急な坂を登っていますね。

mitakesan 1
駅の向こうに駐車場が見えます。

 

mitakesan 4
対向車とすれ違い

ちなみに、運賃は大人片道590円ペットは片道130円です。

詳しくは御嶽登山鉄道のホームページでどうぞ。

滝本駅~御嶽山駅は7、8分ぐらいで到着したように思います。

mitakesan 5
御嶽山駅前。雪がたくさん残っています。

 駅からは延々上り坂が

下車して、そこから武蔵御嶽神社まで、徒歩で登っていきます。

車が通行する道とは別の道なのでしょう、ワンコ連れで快適に歩けます。

mitakesan 6

ただ、このときは日陰にまだまだ雪が残っていて、急な坂道では転倒しそうです。

mitakesan 8
まだまだ登り坂

 

歩くこと2、30分。

坂道を延々登って、ようやく神社が見えてきました。

mitakesan 7

神社のホームページに次のように書いてます(^-^;

  • ケーブルカー(御岳山駅)より神社までは舗装された道です。
  • 6~7分ほどは平坦な道ですが、宿坊の立ち並ぶ集落に入るとまもなく坂道が10分ほど続きお土産物店を過ぎると約330段の階段です
  • 御参拝の方は、出来るだけ歩きやすい靴でお越し下さい。ヒールの高い靴は向きません、ご注意下さい。

うちのワンコは動きが激しく、特に小型犬を見つけたときなんか、その小型犬に向かってダッシュしようとするので、危険…

でも、今回はそういう事態にもならず、無事参詣を済ませることができました。

お祓いもやってもらい、お友達ワンコのお祓い用犬型もいただいて帰りました。

mitakesan 9

 

 

ワンコとお出かけカテゴリの最新記事