スバルフォレスターの後部座席、リクライニングとスライドは?

スバルフォレスターの後部座席、リクライニングとスライドは?

後部座席、アレンジできるかシリーズ(いつの間にかシリーズになってしまいました)、第3弾は、最近マイナーチェンジを行ったばかりで、さらに魅力が増したスバルフォレスター。

forester20iLeyesight n

一番安い2.0iが2,149,200円で、ここから最上級の2.0XT EyeSight 3,128,760円まで、6つのグレードがあります。

エンジンは、2.0L DOHCと2.0L DOHC直噴ターボDITの2つで、最上級の2.0XT EyeSightがターボエンジン搭載。

スバルの売りの安全装備EyeSightは、装着者と非装着車の価格差は11万円弱。

安心が10万円少しで手に入るなら、あった方がいいよね。

さて、そんなフォレスターですが、居住空間はどんなものでしょう?

forester room

まず乗り心地(価格.comのレビュー)

道路の凹凸を拾うと前席よりもショックを感じます。
カーブではシートの形状のせいもありますがかなり揺さぶられます。
運転者の気遣いでクリアできる事がほとんどですが、
基本的に乗り心地は悪くないが走行時の環境の影響をよりダイレクトに受けてしまう感じですね。

正直私は乗り心地に重点を置く車選びをするならフォレスターは選択肢に入れません。
乗り心地だけで良いならハリアー、動力性能も欲しいならもうちょっと頑張ってNXですかね。
もしスバルのSUVで乗り心地を優先するならアウトバックしか無いでしょう。

あまり良くない感じですね。

こんな意見もありました。(おなじ価格.comより)

路面の継ぎ目を乗り越える時の突き上げるような感じがありますが、MarkXのようなしまりの無いような感覚は全くありません。

峠道のコーナーなどは車高が高い分、ロールはありますがクイックなコーナリングで安心感があります。

MarkXの様に”ふわふわ”した感じが好みであればおすすめられませんが、BMWやメルセデスの様な”カッチ”とした安定感を求めるのであれば良いと思います。

ま、乗り心地は、各人各様の感じ方の部分も大きいですから、実際に試乗してみましょう。

で、問題の、後席の自由度なんですが、

yahoo知恵袋に、ちゃんと相談が乗っていました。

スバル「フォレスター」の後席はシートバックは可能でしょうか? シートを後ろへ下げれますか?

構造上やはり、背もたれだけでしょうか?

同じこと考えている人がいる、ありがたいですねぇ。

さてその回答。

後部のシートを前後に動かすことは出来ません。

後部のシートを前に倒して、荷室を広く使うことは出来るけれど。

リクライニングはしますが前席の様に前後に足元を調節する様には動きません。

そうなんですか・・・

ま、リクライニングするのは良しとしましょう。

でも、なかなかリアシートを前後に自由に動かせる車、ミニバン以外に無いようですねぇ( ;∀;)

スバルカテゴリの最新記事