2/8ページ

2/8ページ

マツダCX-5、あえてガソリン車を選ぶ意味は?

マツダCX-5、どの車種を選ぶ? マツダの新型CX-5、スタイルや内装、乗り心地だけでなく、エンジンにもさまざまな改良がくわえられ、その魅力が一層増しました。 CX-5のラインナップは、異なる3種類のエンジンを軸に2WDか4WDか、装備はどうか、で決まっています。 購入する側からすると、 1 エンジンを決める 2 駆動方式を決める 3 装備を決める こんな感じでしょうか。 エンジン(パワーユニット […]

ワンコと宿泊できる宿~山中湖編1

カーロフォレスタ山中湖 山中湖の湖畔から少し入った別荘地の中にあるのが、カーロフォレスタ山中湖です。 ボクたちの行った日は、かなりの大雪の後。 なので、まさかの「辿り着けるか?」感満載でした。 宿泊予定のお昼頃、ホテルから電話があり、「御殿場方面からの道が雪のため通行止めになっています」という連絡がありました。 何とか夕方5時ごろにホテルに辿り着いたのですが、冬で日の入りも早く、着いたときには、す […]

ワンコと宿泊できる宿~安曇野編

ボクが実際に宿泊した宿を紹介します。 安曇野わんわんパラダイスjr 安曇野の町中から、岐阜の方に向かって、斜面を車でどんどん上っていった先、標高1000メートルにあるのが、 安曇野わんわんパラダイスjrです。 1 安曇野わんわんパラダイスの部屋ってどんな感じ? ホテルアンビエント安曇野の敷地内にあるコテージ式の建物です。 1棟に3部屋。 しかも上に高く、1階温泉、2階リビング、3階寝室、こんな感じ […]

ワンコと宿泊できる宿~大分・湯布院

湯布院ガーデンホテル 湯布院温泉から車で10分程度走った、南湯布院の駅近くにあります。 なかなかお洒落な感じの建物が何棟か並び、大きなドッグランが3面、大型犬や小型犬専用にありました。 阿蘇の御宿小笠原に宿泊した翌日の宿泊先として選びました。 なので、どうしても御宿小笠原と比較してしまいます。 湯布院ガーデンホテルのよかったところ ① ドッグランがとにかく広くとってあること 思いっきり走らせられま […]

日産セレナ、自動ブレーキが稼働せず追突事故?

自動ブレーキを過信してはいけませんよ こんな記事を見つけました。 自動運転車で追突事故 販売店員がブレーキ誤認識か?(産経ニュース) 事故は昨年11月、千葉県八千代市で発生。日産のミニバン「セレナ」に試乗した男性(38)に対し、販売店員(28)が「本来はここでブレーキですが踏むのを我慢して」と指示、そのまま停車中の車に追突して2人が軽傷を負った。 今回の事故、プロパイロットは関係ない? 日産セレナ […]

新型マツダCX-5はどこが変わったのか?~1

初代CX-5は2012年2月に登場した マツダCX-5と言えば、経営的に窮地に陥っていたマツダが復活を遂げる端緒となる、魂動デザインとクリーンディーゼルエンジンを搭載した最初のモデルです。 発売当初から、専門家の間での評価はすこぶる高く、どの雑誌やネットの記事を見ても、スッキリした洗練されたスタイルだけでなく、クリーンディーゼルの完成度の高さ、運転のしやすさを絶賛する声が圧倒的でした。 特に、この […]

自動運転で話題の日産セレナ、2016年度グッドデザイン賞受賞

自動運転(正しくは運転支援システム)で話題の日産自動車の新型セレナが2016年度のグッドデザイン賞を受賞しました。 ところで、このグッドデザイン賞、詳しくはグッドデザイン賞のサイトで説明されています。 人々の生活を快適にする機能、デザインを総合的に判断して、応募作品の中から受賞を決定するそうで、応募、選考、発表と約1年かかっているそうです。 実はこのグッドデザイン賞、毎年本当に数多くの受賞があり、 […]

最近の自動運転車に思うこと~本当に全自動の運転は必要?

自動運転の車がほぼ現実になってきた 技術の進歩はすさまじい。 つい最近、近い将来自動運転が実現するかも・・・なんて聞いていたのですが、それがかなり早い段階で実現するかも。 2020年の東京オリンピックに向けて、完全自動運転のタクシーを整備する、みたいな話が出てきています。 他にも、自動運転の技術、損お他に関するニュースは毎日のように報じられています。 これを書いている日でも 自動運転作動中のテスラ […]

日産エクストレイル3列シート 使い勝手は?

日産の新型エクストレイル、8月にマイナーチェンジ?といううわさも出ています。 売り上げ台数では、ホンダヴェゼルに後れを取っているとはいえ、まだまだ元気いっぱいのSUVの代表選手。 新型から、エマージャンシーユースとはいえ、3列車が選べるようになりました。 以下、 シートの配列はどうか。2列シートの乗車定員は5名だが、3列シートであれば7名に増える。あくまでもSUVの3列目だから、荷室に装着された補 […]

スバルフォレスターの後部座席、リクライニングとスライドは?

後部座席、アレンジできるかシリーズ(いつの間にかシリーズになってしまいました)、第3弾は、最近マイナーチェンジを行ったばかりで、さらに魅力が増したスバルフォレスター。 一番安い2.0iが2,149,200円で、ここから最上級の2.0XT EyeSight 3,128,760円まで、6つのグレードがあります。 エンジンは、2.0L DOHCと2.0L DOHC直噴ターボDITの2つで、最上級の2.0 […]

1 2 8