自分は誤発進事故など起こさないって言いきれますか?~誤発進事故に年齢は関係ない

自分は誤発進事故など起こさないって言いきれますか?~誤発進事故に年齢は関係ない

ボクも誤発進事故の予備軍

子供がまだ幼稚園だった時、

運動会で車を駐車場に入れる際、ヒヤリとした経験がある。

バックであと数十センチ進もうとして、止めるときブレーキとアクセルの踏み間違い。

あっと気づき、慌ててブレーキを踏みなおして、惨事はまぬかれた。

でも、もしあのとき後ろに人がいたらとか考えると、今でもゾッとする。

普段、何気なくやっている動作でも、危険はつきものなんだと、このとき実感した。

奥さんは実際にぶつけた^_^;

うちの奥さんは、それを駐車場からの出庫時にやった。

駐車場の前の道路が狭く、慎重に車を動かして出口から出る際、自転車が近づいてきたのでブレーキを踏もうと思って、誤ってアクセルを踏んでしまったらしい。

その結果・・・

駐車場出口正面にある飲食店の入り口に突入。

飲食店の入り口脇の柱にぶつかって止まった。

車と出入り口の間に置いてあった自転車は大破。

幸いけが人はなく、物損(店舗の壁面と、自転車)だけで済んだ。(それでも損害額は60万円ほど・・・(*_*;)

誤発進事故に、年齢は関係ないよね

ニュースを見ていて気になる誤発進による事故。

高齢ドライバーが良く取り上げられているけど、

年齢層がもう少し若くても誤発進は起こしてしまう。

こういう誤発進、老若男女問わず起こす可能性はある。

やっぱり最新のモデルで、予防安全性能の高い車を選んだ方がいいかもね。もう歳だしね。

最近の予防安全性能の高い車、買おうかな

そして

こんなことが、これから先絶対にないとは言い切れない。

今よりずっと若いときでも、あわや大惨事になる経験をしたボクから言うと、

この先自分も徐々に高齢化していき、

今よりももっと反射神経が鈍くなる。

そうなったら、その衰えを車にカバーしてもらった方がいい。

まだ大丈夫、と思っているうちに、大丈夫じゃなくなってしまう。

だから

予防安全性能のついた車は、あった方がいいに決まってる。

最近は、軽自動車でも自動ブレーキだけでなく、誤発進予防のついたものも発売されています。

あとは自分の財布と相談して、

大蔵省である奥さんの許可を得て、

車探しをしましょう。

予防安全性能を考えるならミリ波レーダー+単眼カメラ

新しいものは、さすがにいろんな装備が整っています。

特に最近はどこのメーカーのどんな車にも

「自動ブレーキ」はつくようになってきた。

でも、自動ブレーキだけだと、さっき書いた「誤発進による事故」は防げない。

しかも、一般的な自動ブレーキだと、歩行者を検知しなかったり、速度上の制限があったりする。

なので、購入を検討するときは、できれば

ミリ波レーダー+単眼カメラ

これを搭載していることが望ましい。

そして、速度域。

時速30km以下だと作動しなかったりすると、やはり物足りない。

さらに、誤発進防止システムがあるかどうかもチェックしてほしい。

 

予防安全性能のついた車、ネットで調べてみよう

スバルのアイサイトとか、トヨタのセイフティセンスPとか、日産のプロパイロットとか。

いろんなメーカーが安全性を競い合っているので、車種や値段をじっくり調べてみよう。

そして、ある程度分かってきたら、今度は実際に見積もりしてもらう。

ディーラーに行って話を聞くのもいいけど、

ネットでできることはまだまだあります。

  • 何種類かの車の見積もりを取って比較する
  • 値引き交渉する

こんなことが、今はネットで簡単にできてしまいます。

まずは、こちらのサイトで、詳しく見てくださいね。

➤➤➤新車のSUVの見積もりがネットですぐにできるんだ!

または、以下のバナーから。



事件・事故カテゴリの最新記事